2015年06月17日

氣志團万博 シャトルバスについて【2016年情報追記】

氣志團万博のシャトルバスについて・・・
まとめてみました。

◯シャトルバスのチケットはどこで買えるの?

【2016年分はこちら】
氣志團万博2016 シャトルバス

アクセスが多いので、貼っておきます。
ちなみに、こちらからは買えません。

ローソン店頭などに置いてある端末・ロッピーでの購入のみです。

(今までの経験からいえば、現地でも買えます。
が、スムーズな乗車をめざしたければ、事前購入がオススメです。
が、事前購入が多くて、ほとんど並ばなくて済むはずです。)

以下の内容は2016年であっても参考になるかもしれませんので、ぜひご覧ください。

【2016年追記以上】


駐車場を使う人も、駐車場と会場の間はシャトルバスに乗る必要があります。
会場から徒歩圏内に駐車場は用意されていません。


◯シャトルバスのチケットは当日買えないの?

当日でも買えます。
きちんと売り場が用意されています。

スムーズにバスに乗れるという点、早めにローソンチケットで購入されることをオススメします。

過去、並ばされたことがあります。
(が、最近、事前の購入者が多いのか、売り場に人が並んでいる印象はありません。)


◯シャトルバスの待ち時間は?

行きは時間帯によりけりです。

7時台はスムーズに乗れました。

開場から開演にかけてがやはり多いです。
ですが、1時間待つなどということはありません。
どんどんバスが来てくれるので、スムーズに乗れると思って問題ない。

というのが、管理人の印象です。


*駐車場からのシャトルバスについては、すみません、利用していないもので・・・
ネットの他の方のご意見を参考にしていただけますと幸いです。


帰りは日によりけりです。

モノノフさんが多いためか、ももクロ出演日はすごく多い印象があります。
2014年の経験ではももクロの日は2時間ほど待ったかな・・・

他の日は15分程度で乗れたんですけどね^^;

※袖ケ浦駅及び各駐車場へのシャトルバス輸送の効率向上に努めますので何とぞご理解下さい。


万博公式サイトより
http://www.kishidanbanpaku.com/index.html#news

とのことなんで、ちょっと期待です。


◯駅~シャトルバスに乗って~会場に入るまで・・・どのくらいかかる?

駅から例年の乗り場までは5分程度。

駅からシャトルバスに乗るまでは先ほど書きましたが、時間帯によりけり。
ですが、早いとすぐに、遅くても30分待たずに乗れるはずです。

シャトルバスに乗ってから会場までは15分ほど。

降りる場所が若干変わったりすることがありますが・・・
基本は会場近くの大きな駐車場で降ろされます。
(因みに、帰りの乗り場もそこです。)

そこから10分ほど歩いて会場である袖ヶ浦海浜公園に着きます。

入場は時間帯によりけりなので何とも・・・

あと、日にもよりけりですね。
チケットの交換がない2日目以降になるとスムーズです。




あわせて、交通手段・アクセスについて、こちらに載せておきます。

◯駅から徒歩では行けないのか?

歩けなくはないようです。
例年、歩いたという猛者をTwitterなどで見かけます。

が、Google Map計算によると、3.5km。およそ40分かかる計算です。

個人的にはバスに乗ることをオススメします。

行きはよほど朝早くないと、暑いです(;´∀`)
帰りはクタクタで、歩くのがシンドい。。

(が、ももクロの出演の日、多分、帰りのバス待ちは相当になるんじゃないかと予想されます。。
ももクロ出演の日に、腹をくくって歩くというのも、バスを待つより早いかもです。
これに関しては自己責任で、お願いいたします。)


◯自転車やバイクで行っていいのか?

自転車は事前の申請制です。
詳しくはこちらの公式サイトで・・・
http://www.kishidanbanpaku.com/access/index.html#bike

バイクはこちらで現在チケット販売中です。
http://eplus.jp/sys/main.jsp?prm=U=14:P1=0402:P2=075506:P3=0011:P6=001


◯タクシー乗り場ってないの?

会場近くにタクシー乗り場が用意されます。
が、正直、タクシーの台数が足りていなかった印象です。

(シャトルバスに乗って帰る時に、チラッと見かけただけですが、かなり待ち人数がそのときはいました。)


◯車でどこまで会場に近づけるのか?

送り迎えなどの理由で、会場に横付けできるならしたいという方もいらっしゃるかもしれません。

●会場近辺への駐停車は一切できません。会場への車での送迎は絶対にお止めください。

公式サイトより
http://www.kishidanbanpaku.com/access/index.html#parking

なので、ルールは守りましょう。

一般車両自体、会場近くは例年、交通規制のため、近づくことはできません。



個人的な注意としては・・・

*終演後はももクロ出演日はかなり並ぶことを覚悟した上で行かれることをオススメします。

先程も書きましたが、本当にこの点ですね!!笑

2014年、ももクロ出演しない日は終演後15分程度で乗れるバスが、出演日は2時間近く待ちました。
東京方面への最終電車は23:11ですが・・・そこから自宅へ帰るとなると、さらに早めの電車に乗る必要があります。

早めに出る、千葉でホテルをとるなど、工夫が必要になります。

終演予定時間が遅くなったお知らせが来た際に、このような文言もありました。

※袖ケ浦駅及び各駐車場へのシャトルバス輸送の効率向上に努めますので何とぞご理解下さい。


万博公式サイトより
http://www.kishidanbanpaku.com/index.html#news


ただ、宿がない、足がないとなると、大変ですので・・・
くれぐれもお気をつけて!



宿についてはこちらにまとめました
  ↓
http://banpakusuki.seesaa.net/article/419914070.html








posted by 管理人@福岡 at 11:58| Comment(1) | 氣志團万博 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
VAMPSのセトリを予習がてら確認したくて、辿りつきました。
で、つらつらと思い出しつつ、過去記事拝見しております。

初年度二日目に袖ヶ浦まで歩きましたが、二度とやらないと思います…
動線がまだ悪かった年で、前夜の経験からバス待ち1時間弱を予想、
「なら歩いちゃう?」と気楽に出発して大後悔でした。
基本は畑、空き地の中を延々と歩く、歩く、歩く。
自販機すらほとんどなく、一息つくのも難しい。
電灯もない(空地ゾーンなどには照明が用意され、スタッフがいました)。

よほどの健脚さん以外は、歩かないことをお勧めします。
心から!
Posted by 通りすがりのKISSES at 2015年09月04日 03:05
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。